サイト改善・運営のご相談窓口 電話番号03-3261-7431 メールアドレス:office@aao.ne.jp

注目テーマ
JIS、総務省運用ガイドライン
リニューアルCMS導入
職員の啓発
タブレット・スマートフォン対応

現在位置:トップページ > トピックス > 2013年のトピックス

無料A.A.O.公共機関
ウェブサイト通信

解説コラム、セミナー情報、調査結果等、公共機関ウェブサイト担当者様向けに最新情報をメールでお届けします。

改正JIS対応に関する
お問い合わせ

サイト内容やJIS規格対応支援等のサービスについてのお問い合わせ、お見積もり・ご相談・ご依頼は以下のお問い合わせフォーム(SSL)で承っております。

電話番号03-3261-7431
メールアドレス:office@aao.ne.jp

2013年のトピックス

独法98サイトの全ページJIS検証結果発表

独法98サイトの全ページを対象に、JIS規格への対応状況を調査しました。
JIS規格の「最低限の要求事項」とされている等級Aで明らかな問題のある箇所数を集計し、団体名とともに公表しています。

2月6日開催:JIS対応、CMS導入実践編セミナー

総務省「みんなの公共サイト運用モデル」では、2013年度末までにJIS規格の等級A準拠が求められています。等級A準拠期限間際となる2月6日午前に、東京でJIS対応セミナーを開催します。

同日午後には、CMS導入やリニューアルの成功に欠かせない事前準備作業についての解説セミナーを行います。

公共サイト運営に関する調査結果レポート

5月から8月にかけて実施した「第3回公共機関ウェブサイトの運営に関するアンケート調査」にご協力いただいた全国自治体の皆様、誠にありがとうございました。
ご回答いただいた皆様に、調査結果レポートをご用意しました。

都道府県、全市、23区サイトクオリティ実態調査結果発表

2006年から毎年実施している「A.A.O.ウェブサイトクオリティ 実態調査 自治体編」の今年度調査の結果を公表しました。アクセシビリティ、ユーザビリティの観点からサイトの品質 を9段階で評価し、その結果を団体名とともに掲載しています。

10政令市のウェブアクセシビリティ方針公開事例

A.A.O.では、みんなの公共サイト運用モデルで2012年度末までに公開が求められているウェブアクセシビリティ方針の公開事例をご紹介しています。この度、10政令市の公開事例を掲載しました。

A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 中央省庁・独法編 第7回結果発表

今年7年目となるクオリティ実態調査「中央省庁・独法・特別民間法人編」の結果を公表しました。アクセシビリティ、ユーザビリティの観点からサイトの品質を9段階で評価し、その結果を団体名とともに掲載しています。

9月セミナー「改正JIS対応」「CMS導入:実践編」受付開始

6月に障害者差別解消法が成立したことに伴い、これまで以上に公的機関のアクセシビリティ対応が求められることが想定されます。9月12日の午前セミナーでは、改正JIS対応について解説します。午後は、CMS導入やリニューアルの成功に欠かせない事前準備作業について解説します。

川崎市様インタビュー【後編】
サイト全体で品質改善を目指した約3カ年にわたるリニューアル

現状調査、利用者調査、要件定義等の事前準備からCMSの導入、コンテンツ移行等、約3カ年にわたるリニューアルの取り組みについて、川崎市市民・こども局シティセールス・広報室の高石佳明さんにお話を伺いました。

Aion全ページJIS対応調査結果発表
政党のHPの8割(9万ページ)以上にJISの等級Aの問題

11の政党サイトを対象にJIS規格への対応状況を調査したところ、8割以上のページにJIS規格で最低限遵守すべき等級Aの問題が確認されました。
A.A.O.では団体ごとの結果を公表しています。

8月:仙台・東京・大阪・福岡で調査結果発表セミナー開催決定

現在実施中の「第3回公共機関ウェブサイトの運営に関するアンケート調査」と、今年8年目となる「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編」について、調査結果発表セミナーを8月に4会場で開催します。

仙台市様インタビュー
10万を超える”浮遊ファイル”の洗い出し・削除を実現

大規模な公共サイトにとって決して他人ごとではない「浮遊ファイル」の問題解決に取り組まれたきっかけと成果、今後の施策について、仙台市総務課企画局広報課主事・武内愛美さんに伺います。

第3回公共機関ウェブサイトの運営に関するアンケート調査:実施中

都道府県、全市、東京23区の皆様を対象に、サイト運営の現状と課題についておうかがいする第3回「公共機関ウェブサイトの運営に関するアンケート」調査を実施中です。是非ご協力いただきますようお願い申しあげます。

7月までのセミナー受付中、8月は仙台・東京・大阪・福岡で開催予定

4月より、A.A.O.セミナーに多数のお申し込みをいただき誠にありがとうございます。7月までのセミナーを申込受付中です。8月セミナーは詳細が決まり次第ご案内します。

7月5日「国内外の動向と公共機関に求められるJIS対応」セミナー

アクセシビリティを求める国内外の動向や総務省運用モデルに基づく具体的取組について、総務省の中根様、東洋大学の山田教授に基調講演いただきます。

ウェブアクセシビリティ方針公開事例

「みんなの公共サイト運用モデル」で策定・公開が求められているウェブアクセシビリティ方針の事例、JISに基づく試験結果の事例をご紹介します。
都道府県の事例を公開(5月31日)

6月13日「改正JIS対応」「公共サイト品質管理の最重要トピック」セミナー

午前は、ウェブアクセシビリティ方針の策定方法や、策定の次に実施すべきことを解説します。
午後は、リンク切れの対処から公共機関に多大なリスクを与えかねない浮遊ファイルの管理まで10の最重要トピックについて解説します。

1日で学ぶ「公共機関ホームページ運営の基礎と必須ノウハウ」

公共機関ホームページ運営に必須の基本的な考え方と運営ノウハウについて詳細に解説するセミナーを、大阪、東京の2会場で計3回開催します。

【追加開催決定】
5月21日開催の東京会場は満席のため受付を終了いたしました。
同一内容のセミナーを6月5日に追加開催いたします。
東京会場への参加をご希望の方は、6月5日セミナーにお申し込み下さい。

新年度(4月24日)開催:「公共サイト運営の最新事情」「CMS導入、リニューアル」セミナー

新年度もアライド・ブレインズでは公共機関ホームページ担当者の皆様をご支援する各種セミナーを開催いたします。
その第一弾として、4月24日に2つのセミナーを開催します。
午前は、「公共サイトとして考慮すべき全体像を知りたい」「国内外の先進的な取組み事例は?」との皆様からのご要望・ご質問にお応えし、内外公共サイト運営の最新事情、対応にあたってのポイントをご紹介します。
午後はCMS導入/入替えやリニューアルを成功させるために欠かせない事前準備作業の進め方や注意点について、問題事例の紹介を交えわかりやすく解説します。

A.A.O.公共機関ホームページ支援メニューのご案内

A.A.O.では、官公庁、自治体、独立行政法人、各種公共団体、民間企業などのウェブサイトのアクセシビリティ改善、ユーザビリティ改善などを強力にバックアップするサービスを行っております。

電話番号03-3261-7431
メールアドレス:office@aao.ne.jp

全ページJIS検証プログラムAion

ウェブサイト解析CRONOS2