サイト改善・運営のご相談窓口 電話番号03-3261-7431 メールアドレス:office@aao.ne.jp

注目テーマ
JIS、総務省運用ガイドライン
リニューアルCMS導入
職員の啓発
タブレット・スマートフォン対応

現在位置:トップページ > セミナー > セミナー

無料A.A.O.公共機関
ウェブサイト通信

解説コラム、セミナー情報、調査結果等、公共機関ウェブサイト担当者様向けに最新情報をメールでお届けします。

改正JIS対応に関する
お問い合わせ

サイト内容やJIS規格対応支援等のサービスについてのお問い合わせ、お見積もり・ご相談・ご依頼は以下のお問い合わせフォーム(SSL)で承っております。

電話番号03-3261-7431
メールアドレス:office@aao.ne.jp

セミナー

A.A.O.セミナー 自治体サイト調査レベル改定発表「Dレベル以上に改善する対応策」

コロナ禍で求められている品質を踏まえ実施する「A.A.O. ウェブサイトクオリティ実態調査」のレベル改定の内容と、609自治体が該当する最下位のEレベルからDレベル以上のサイトに改善する対応策を解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:A.A.O. ウェブサイトクオリティ実態調査自治体編調査対象の団体(都道府県、全市、特別区)
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

開催日時・会場

第58回A.A.O.セミナー(東京会場)

第59回A.A.O.セミナー(大阪会場)

プログラム(予定)

  1. 調査概要とレベル改定の解説
  2. 最下位のEレベルからDレベル以上のウェブサイトに改善するための対応策
  3. 先行取組事例の紹介
  4. Dレベル以上を実現するための改善対応支援サービス

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「コロナ情報対応を含むリニューアルの情報設計と事前準備」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「コロナ情報対応を含むリニューアルの情報設計と事前準備」

間違った対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSは入替えないが、全体の設計見直しを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

開催日時・会場

第387回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第388回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • 災害時・新型コロナウィルス関連情報発信の問題
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.セミナー 自治体サイト調査レベル改定発表「Dレベル以上に改善する対応策」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「コロナ情報対応を含むリニューアルの情報設計と事前準備」

10月7日大阪会場は開催中止となりました。

間違った対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSは入替えないが、全体の設計見直しを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

開催日時・会場

第384回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

第386回A.A.O.特別セミナー(名古屋会場)

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • 災害時・新型コロナウィルス関連情報発信の問題
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「コロナ情報発信のアクセシビリティ問題と対応方法」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「コロナ情報発信のアクセシビリティ問題と対応方法」

10月7日大阪会場は開催中止となりました。

  • 総務省が自治体公式HPの調査を実施し、2021年3月以降に結果配布、総務省HPで公表予定
  • 新型コロナ情報発信における問題事例を、総務省調査を担当したコンサルタントが解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

開催日時・会場

第383回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

第385回A.A.O.特別セミナー(名古屋会場)

プログラム(予定)

  1. 新型コロナウイルス関連情報の問題事例とリスク解説
  2. 総務省・厚労省の依頼概要
  3. 令和2年度「公的機関公式ホームページのJIS規格対応状況調査」(総務省)の概要
  4. スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  5. 職員によるウェブアクセシビリティ改善に必要な取組と体制づくり
  6. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「コロナ情報対応を含むリニューアルの情報設計と事前準備」を開催いたします。

第382回A.A.O.特別セミナー「コロナ情報対応を含むリニューアルの情報設計と事前準備」

間違った対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 日時:2021年9月30日(木)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:東京会場/フクラシア八重洲 会議室C
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSは入替えないが、全体の設計見直しを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • 災害時・新型コロナウィルス関連情報発信の問題
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「コロナ情報発信のアクセシビリティ問題と対応方法」を開催いたします。

第381回A.A.O.特別セミナー「コロナ情報発信のアクセシビリティ問題と対応方法」

  • 総務省が自治体公式HPの調査を実施し、2021年3月以降に結果配布、総務省HPで公表予定
  • 新型コロナ情報発信における問題事例を、総務省調査を担当したコンサルタントが解説

開催概要

  • 日時:2021年9月30日(木)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京会場/フクラシア八重洲 会議室C
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  • 新型コロナウイルス関連情報の問題事例とリスク解説
  • 総務省・厚労省の依頼概要
  • 令和2年度「公的機関公式ホームページのJIS規格対応状況調査」(総務省)の概要
  • スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  • 職員によるウェブアクセシビリティ改善に必要な取組と体制づくり
  • すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「コロナ情報対応を含むリニューアルの情報設計と事前準備」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「災害時対応を見据えたリニューアル事前準備の作業計画」

東京会場は、大阪会場は終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

福岡会場は開催中止となりました。

間違った対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSは入替えないが、全体の設計見直しを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

開催日時・会場

第372回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第373回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

第374回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • 災害時・新型コロナウィルス関連情報発信の問題
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第16回 結果発表」を開催いたします。

A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第16回 結果発表

東京会場、大阪会場は終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

福岡会場は開催中止となりました。

都道府県・全市・東京23区計862サイトを対象に調査を実施します。最新調査結果を発表するとともに、今後のウェブサイト品質向上のために何をすべきかを解説いたします。

開催概要

  • 参加特典:本セミナー参加団体様限定「A.A.O. ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第16回」の個別調査結果概要資料を無料進呈
    • 調査対象団体のうち、セミナー開催日の1週間前までに参加申込の上、当日参加された団体様限定です。
    • コンテンツ記述の特性などが原因で適切に解析が行われず、個別調査結果を取得できない場合があります。
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:自治体のホームページご担当者様
  • 参加費:無料
  • 定員:各会場20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

開催日時・会場

第55回A.A.O.セミナー(東京会場)

第56回A.A.O.セミナー(大阪会場)

第57回A.A.O.セミナー(福岡会場)

プログラム(予定)

  1. 調査結果の発表と解説
    調査内容と調査結果、過去の調査結果との比較、全国自治体HPの状況を総評
  2. 「全ページ調査」に基づくウェブサイト品質向上のポイント
    解析結果に基づき、自治体サイトの品質向上のポイント、重要となる取組みについて解説
  3. スマートフォン対応、総ページ数削減、JIS準拠など公共機関に求められる取組
    取組み事例を紹介し、取組みの計画、実践における注意点を解説

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「災害時対応を見据えたリニューアル事前準備の作業計画」を開催いたします。

第371回A.A.O.特別セミナー「災害時対応を見据えたリニューアル事前準備の作業計画」

本セミナーは終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

間違った対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 日時:2021年6月3日(木)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:東京会場/東京国際フォーラム G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSは入替えないが、全体の設計見直しを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • 災害時・新型コロナウィルス関連情報発信の問題
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」を開催いたします。

第370回A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」

本セミナーは終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

  • 総務省が自治体公式HPの調査を実施し、2021年3月以降に結果配布、総務省HPで公表予定
  • 改善策と取組計画の詳細を、総務省ガイドライン作成を担当したコンサルタントが解説

開催概要

  • 日時:2021年6月3日(木)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京会場/東京国際フォーラム G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  1. 令和2年度「公的機関公式ホームページのJIS規格対応状況調査」(総務省)の概要
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 自治体など公共機関に見られる誤った対応の具体例とリスク
  4. スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  5. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  6. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「災害時対応を見据えたリニューアル事前準備の作業計画」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「災害時対応を見据えたリニューアル事前準備の作業計画」

大阪会場、東京会場、福岡会場は開催中止となりました。

間違った対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSは入替えないが、全体の設計見直しを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

開催日時・会場

第365回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

第367回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第369回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

  • 日時:2021年5月27日(木)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:福岡会場/A.R.Kビル 会議室A

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • 災害時・新型コロナウィルス関連情報発信の問題
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」

大阪会場、東京会場、福岡会場は開催中止となりました。

  • 総務省が自治体公式HPの調査を実施し、2021年3月以降に結果配布、総務省HPで公表予定
  • 改善策と取組計画の詳細を、総務省ガイドライン作成を担当したコンサルタントが解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

開催日時・会場

第364回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

第366回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第368回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

プログラム(予定)

  1. 令和2年度「公的機関公式ホームページのJIS規格対応状況調査」(総務省)の概要
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 自治体など公共機関に見られる誤った対応の具体例とリスク
  4. スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  5. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  6. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「災害時対応を見据えたリニューアル事前準備の作業計画」を開催いたします。

第363回A.A.O.特別セミナー「災害時対応を見据えたリニューアル事前準備の作業計画」~スマートフォン対応に必須の事前準備作業と実施計画~

本セミナーは終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

間違った対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 日時:2021年4月22日(木)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:東京会場/東京国際フォーラム G602 ※G404からG602に変更になりました
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSは入替えないが、全体の設計見直しを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • 災害時・新型コロナウィルス関連情報発信の問題
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」を開催いたします。

第362回A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」~miCheckerを活用した改善方法、先行事例を踏まえた取組計画のポイント~

本セミナーは終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

  • 総務省が自治体公式HPの調査を実施し、2021年3月以降に結果配布、総務省HPで公表予定
  • 改善策と取組計画の詳細を、総務省ガイドライン作成を担当したコンサルタントが解説

開催概要

  • 日時:2021年4月22日(木)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京会場/東京国際フォーラム G602 ※G404からG602に変更になりました
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 会場への入室前に受付にて検温実施、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  1. 令和2年度「公的機関公式ホームページのJIS規格対応状況調査」(総務省)の概要
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 自治体など公共機関に見られる誤った対応の具体例とリスク
  4. スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  5. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  6. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「災害時対応を見据えたリニューアル事前準備の作業計画」を開催いたします。

第362回A.A.O.特別セミナー「災害時対応を見据えたリニューアル事前準備の作業計画」

開催中止となりました。

間違った対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 日時:2020年12月15日(火)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:東京会場/東京国際フォーラム G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 受付にて検温実施
    • 会場への入室前に、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • 災害時・新型コロナウィルス関連情報発信の問題
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 中央省庁・独法・特別民間法人編 第14回 結果発表」を開催いたします。

第54回A.A.O.セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 中央省庁・独法・特別民間法人編 第14回 結果発表」

本セミナーは終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

開催概要

  • 参加特典:参加団体様限定「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査中央省庁・独法・特別民間法人編 第14回 結果発表」の個別調査結果概要資料を無料進呈(調査対象団体限定)
    • セミナー開催日の1週間前までに参加申込の上、当日参加された団体様限定です。
    • コンテンツ記述の特性などが原因で適切に解析が行われず、個別調査結果を取得できない場合があります。
  • 日時:2020年12月15日(火)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:中央省庁・独立行政法人・特別民間法人のご担当者様
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 受付にて検温実施
    • 会場への入室前に、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  1. 調査結果の発表と解説
    調査内容と調査結果、過去の調査結果との比較、ホームページの状況を総評します。
  2. 「全ページ調査」に基づくウェブサイト品質向上のポイント
    全ページの解析結果に基づき、品質向上のポイント、重要となる取組みについて解説します。

第361回A.A.O.特別セミナー「災害時対応を見据えたリニューアル事前準備の作業計画」

間違った対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 日時:2020年11月25日(水)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:東京会場/東京国際フォーラム G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 受付にて検温実施
    • 会場への入室前に、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • 災害時・新型コロナウィルス関連情報発信の問題
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「スマートフォンのアクセシビリティ対応 / 次期JIS改正への備え」を開催いたします。

第360回A.A.O.特別セミナー「スマートフォンのアクセシビリティ対応 / 次期JIS改正への備え」

  • 総務省が国、地方公共団体、独立行政法人等を対象に「JIS規格対応状況調査」実施
  • 改善策と取組計画の詳細を、総務省ガイドライン作成を担当したコンサルタントが解説

開催概要

  • 日時:2020年11月25日(水)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京会場/東京国際フォーラム G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 受付にて検温実施
    • 会場への入室前に、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  1. 総務省「国及び地方公共団体公式ホームページのJIS規格対応状況調査」の概要
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 自治体など公共機関に見られる誤った対応の具体例とリスク
  4. スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  5. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  6. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「災害時対応を見据えたリニューアル事前準備の作業計画」を開催いたします。

第359回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

開催日が変更になりました。11月25日(水)に開催致します。
A.A.O.特別セミナー「災害時対応を見据えたリニューアル事前準備の作業計画」の詳細はこちらへ

間違ったスマートフォン対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 日時:2020年10月28日(水)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:東京会場/東京国際フォーラム G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 受付にて検温実施
    • 会場への入室前に、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」を開催いたします。

第358回A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」

開催日が変更になりました。11月25日(水)に開催致します。
A.A.O.特別セミナー「スマートフォンのアクセシビリティ対応 / 次期JIS改正への備え」の詳細はこちらへ

  • 総務省が国、地方公共団体、独立行政法人等を対象に「JIS規格対応状況調査」実施
  • 改善策と取組計画の詳細を、総務省ガイドライン作成を担当したコンサルタントが解説

開催概要

  • 日時:2020年10月28日(水)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京会場/東京国際フォーラム G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 受付にて検温実施
    • 会場への入室前に、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  1. 総務省「国及び地方公共団体公式ホームページのJIS規格対応状況調査」の概要
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 自治体など公共機関に見られる誤った対応の具体例とリスク
  4. スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  5. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  6. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

第357回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

間違ったスマートフォン対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 日時:2020年9月24日(木)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:東京会場/東京国際フォーラム G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 受付にて検温実施
    • 会場への入室前に、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」を開催いたします。

第356回A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」

本セミナーは終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

  • 総務省が国、地方公共団体、独立行政法人等を対象に「JIS規格対応状況調査」実施
  • 改善策と取組計画の詳細を、総務省ガイドライン作成を担当したコンサルタントが解説

開催概要

  • 日時:2020年9月24日(木)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京会場/東京国際フォーラム G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 受付にて検温実施
    • 会場への入室前に、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  1. 総務省「国及び地方公共団体公式ホームページのJIS規格対応状況調査」の概要
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 自治体など公共機関に見られる誤った対応の具体例とリスク
  4. スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  5. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  6. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

第355回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

開催中止となりました。

間違ったスマートフォン対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 日時:2020年10月8日(木)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:福岡会場/A.R.Kビル 会議室A
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 受付にて検温実施
    • 会場への入室前に、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」を開催いたします。

第354回A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」

開催中止となりました。

  • 総務省が国、地方公共団体、独立行政法人等を対象に「JIS規格対応状況調査」実施
  • 改善策と取組計画の詳細を、総務省ガイドライン作成を担当したコンサルタントが解説

開催概要

  • 日時:2020年10月8日(木)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:福岡会場/A.R.Kビル 会議室A
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 受付にて検温実施
    • 会場への入室前に、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

プログラム(予定)

  1. 総務省「国及び地方公共団体公式ホームページのJIS規格対応状況調査」の概要
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 自治体など公共機関に見られる誤った対応の具体例とリスク
  4. スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  5. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  6. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

福岡会場は開催中止となりました。
10月8日(木)に、同じ内容のセミナーを開催いたします。

間違ったスマートフォン対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 受付にて検温実施
    • 会場への入室前に、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

開催日時・会場

第347回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第349回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

  • 日時:2020年8月6日(木)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:福岡会場/A.R.Kビル 会議室B ※会議室Aから会議室Bに変更になりました

第351回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第353回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」

本セミナーは終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

福岡会場は開催中止となりました。
10月8日(木)に、同じ内容のセミナーを開催いたします。

  • 総務省が国、地方公共団体、独立行政法人等を対象に「JIS規格対応状況調査」実施
  • 改善策と取組計画の詳細を、総務省ガイドライン作成を担当したコンサルタントが解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。
  • 新型コロナウイルス感染症対策:
    • 受付にて検温実施
    • 会場への入室前に、マスク着用のお願い、手の消毒実施
    • 受講者席は、机を置かず、座席間隔をできるだけ離して設置
    • 講演中は換気に努める
    • 発熱等の症状や体調不良のある場合は、参加をお控えください

開催日時・会場

第346回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第348回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

  • 日時:2020年8月6日(木)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:福岡会場/A.R.Kビル 会議室B ※会議室Aから会議室Bに変更になりました

第350回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第352回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

プログラム(予定)

  1. 総務省「国及び地方公共団体公式ホームページのJIS規格対応状況調査」の概要
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 自治体など公共機関に見られる誤った対応の具体例とリスク
  4. スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  5. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  6. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

間違ったスマートフォン対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

第343回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第344回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

  • 日時:2020年7月2日(木)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:福岡会場/A.R.Kビル 会議室B ※会議室Aから会議室Bに変更になりました

第345回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第15回 結果発表」を開催いたします。

A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第15回 結果発表

本セミナーは終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

東京会場は満席となりました
福岡会場は増席のため受付を再開しました

アライド・ブレインズは、2006年より公共機関ウェブサイトの全ページを解析する実態調査を実施し、アクセシビリティ品質を調査・公表してきました。15年目となる2020年は、都道府県・全市・東京23区計862サイトを対象に調査を実施します。2020年最新調査結果を発表するとともに、今後のウェブサイト品質向上のために何をすべきかを解説いたします。

開催概要

  • 参加特典:本セミナー参加団体様限定「A.A.O. ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第15回」の個別調査結果概要資料を無料進呈
    • 調査対象団体のうち、セミナー開催日の1週間前までに参加申込の上、当日参加された団体様限定です。
    • コンテンツ記述の特性などが原因で適切に解析が行われず、個別調査結果を取得できない場合があります。
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:自治体のホームページご担当者様
  • 参加費:無料
  • 定員:各会場20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

第51回A.A.O.セミナー(東京会場)

第52回A.A.O.セミナー(福岡会場)

  • 日時:2020年7月2日(木)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:福岡会場/A.R.Kビル 会議室B ※会議室Aから会議室Bに変更になりました

第53回A.A.O.セミナー(大阪会場)

プログラム(予定)

  1. 調査結果の発表と解説
    調査内容と調査結果、過去の調査結果との比較、全国自治体HPの状況を総評
  2. 「全ページ調査」に基づくウェブサイト品質向上のポイント
    解析結果に基づき、自治体サイトの品質向上のポイント、重要となる取組みについて解説
  3. スマートフォン対応、総ページ数削減、JIS準拠など公共機関に求められる取組
    取組み事例を紹介し、取組みの計画、実践における注意点を解説

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

第336回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

新型コロナウィルス流行防止のため、開催中止となりました。
6月24日(水)に、同じ内容のセミナーを開催いたします。

間違ったスマートフォン対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」を開催いたします。

第335回A.A.O特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

新型コロナウィルス流行防止のため、開催中止となりました。
ウェブアクセシビリティJIS対応の説明を含むセミナーを6月24日(水)に開催します。

  • 総務省が国、地方公共団体、独立行政法人等を対象に「JIS規格対応状況調査」実施
  • 改善策と取組計画の詳細を、総務省ガイドライン作成を担当したコンサルタントが解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 総務省「国及び地方公共団体公式ホームページのJIS規格対応状況調査」の概要
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 自治体など公共機関に見られる誤った対応の具体例とリスク
  4. スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  5. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  6. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

新型コロナウィルス流行防止のため、開催中止となりました。
6月24日(東京会場)、7月2日(福岡会場)、7月9日(大阪会場)に同じ内容のセミナーを開催いたします。

間違ったスマートフォン対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

第338回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

第340回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

  • 日時:2020年5月21日(木)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:福岡会場/A.R.Kビル 会議室A

第342回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」を開催いたします。

A.A.O特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

新型コロナウィルス流行防止のため、開催中止となりました。
ウェブアクセシビリティJIS対応の説明を含むセミナーを6月24日(東京会場)、7月2日(福岡会場)、7月9日(大阪会場)にて開催します。

  • 総務省が国、地方公共団体、独立行政法人等を対象に「JIS規格対応状況調査」実施
  • 改善策と取組計画の詳細を、総務省ガイドライン作成を担当したコンサルタントが解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

第337回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

第339回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

第341回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

プログラム(予定)

  1. 総務省「国及び地方公共団体公式ホームページのJIS規格対応状況調査」の概要
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 自治体など公共機関に見られる誤った対応の具体例とリスク
  4. スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  5. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  6. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

第336回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

間違ったスマートフォン対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」を開催いたします。

第335回A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

  • 総務省が国、地方公共団体、独立行政法人等を対象に「JIS規格対応状況調査」実施
  • 改善策と取組計画の詳細を、総務省ガイドライン作成を担当したコンサルタントが解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 総務省「国及び地方公共団体公式ホームページのJIS規格対応状況調査」の概要
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 自治体など公共機関に見られる誤った対応の具体例とリスク
  4. スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  5. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  6. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「増え続けるリニューアル失敗の原因を知り成功に導く方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

間違ったスマートフォン対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

第332回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

第333回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第334回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

第49回A.A.O.セミナー「国・独立行政法人ホームページ全ページJIS対応 調査結果発表と解説」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

アライド・ブレインズは、のべ12,100の公共機関ウェブサイトのアクセシビリティ・ユーザビリティ品質を調査・公表しています。
総務省の基準でJIS対応状況を調査する「2019年Aion全ページJIS対応調査」、サイトの品質を9段階のレベル判定で評価する「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査中央省庁・独法・特別民間法人編 第13回」の結果の発表、ウェブサイト品質向上のための必須作業を解説します。

開催概要

  • 参加特典:参加団体様限定「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査中央省庁・独法・特別民間法人編第13回 結果発表」の個別調査結果概要資料を無料進呈(調査対象団体限定)
    • 調査対象団体のうち、セミナー開催日の1週間前までに参加申込の上、当日参加された団体様限定です。
    • コンテンツ記述の特性などが原因で適切に解析が行われず、個別調査結果を取得できない場合があります。
  • 日時:2019年11月26日(火)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:中央省庁・独立行政法人・特別民間法人・地方独立行政法人のご担当者様
    「Aion全ページJIS対応調査」「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査」、2つの調査に対象団体の違いがあります。詳細はホームページをご確認ください。
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 調査結果の発表と解説
    「Aion全ページJIS対応調査」、「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査」の内容と調査結果、過去の調査結果との比較、ホームページの状況を総評します。
  2. 「全ページ調査」に基づくウェブサイト品質向上のポイント
    全ページの解析結果に基づき、品質向上のポイント、重要となる取組みについて解説します。

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「増え続けるリニューアル失敗の原因を知り成功に導く方法」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「増え続けるリニューアル失敗の原因を知り成功に導く方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

間違ったスマートフォン対応に陥らない為の事前準備作業を具体的事例を交え解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • CMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方、スマートフォン対応改善を検討されている方は、本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

第327回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

第325回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第329回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

第330回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因(間違ったスマートフォン対応の具体例)
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業(スマートフォン対応に必須の作業)
  • 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「アクセシビリティJIS対応、正しい改善方法と試験」または、A.A.Oセミナー「国・独立行政法人ホームページ全ページJIS対応 調査結果発表と解説」を開催いたします。

A.A.O特別セミナー「アクセシビリティJIS対応、正しい改善方法と試験」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

  • 誤った対応や試験の問題 / 正しい取組計画・対応の具体事例
  • スマートフォンのアクセシビリティ対応 / 次期JIS改正への備え

総務省の「JIS規格対応状況調査」を踏まえた改善策と取組計画について、総務省ガイドライン作成担当のコンサルタントが、事例を踏まえ解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

第326回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

第324回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第328回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

プログラム(予定)

  1. 総務省「国及び地方公共団体公式ホームページのJIS規格対応状況調査」の概要
  2. 自治体など公共機関に見られる誤った対応の具体例とリスク
  3. スマートフォンのアクセシビリティ対応、次期JIS改正への備え
  4. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  5. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「増え続けるリニューアル失敗の原因を知り成功に導く方法」を開催いたします。

第323回A.A.O特別セミナー「増え続けるリニューアル失敗の原因を知り成功に導く方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
リニューアルプロジェクト成功に必須の事前準備の要点、期間設定等、具体的事例を交え解説

開催概要

  • 日時:2019年9月19日(木)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:フクラシア八重洲 会議室C
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • 特にCMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方は、リニューアル事前準備以前の対応について本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  • リニューアルを行うために知っておくべき国際基準、業界動向
  • 公共機関ウェブサイト品質の現状
  • リニューアルの代表的な失敗例とその原因
  • リニューアル事業者選定の注意点
  • 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  • リニューアルのために必須となる事前準備作業
  • 絶対にしてはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.スキル習得セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.スキル習得セミナー(有料)「総務省miCheckerを活用した検証・試験・改善方法」を開催いたします。

A.A.Oスキル習得セミナー 「総務省miCheckerを活用した検証・試験・改善方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

  • 総務省が実施した公共機関ホームページJIS対応状況調査で使用されたアクセシビリティ評価ツール「miChecker(エムアイチェッカー)」を活用したホームページの検証・試験・改善方法を解説します。
  • 多数の開催要望を踏まえ、本セミナー限定特別価格にて開催します。この機会を逃さずご活用下さい。

開催概要

  • 日時:2019年9月19日(木)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:フクラシア八重洲 会議室C
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:自治体、官公庁、独立行政法人等公共機関の職員の方
    *運用支援などの事業者の方は参加できません。
    <特に参加をお勧めする対象>

    • miCheckerを使用したことがない方、検証方法や活用方法がよくわからない方
    • 新たにホームページ担当となり、これからウェブアクセシビリティ対応に取組む方
    • ウェブアクセシビリティ対応の支援内容を確認し検討されたい方
  • 参加費:本セミナー限定特別価格 5,000円税込(1名様)
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. ウェブアクセシビリティとは
  2. 総務省ガイドラインが求める取組
  3. 総務省miCheckerとは
  4. 総務省公的機関JIS対応状況調査
  5. miCheckerの構成と操作方法
  6. miCheckerで検出される主な問題点と改善方法
    • 「画像のalt属性として不適切な可能性があります」
    • 「同一テキストの繰り返しがあります」
    • 「文書内で主に利用されている言語を…属性を用いて明示してください」等
  7. miCheckerを活用したウェブアクセシビリティ改善の取組
  8. アライド・ブレインズの取組支援内容のご紹介

A.A.O.特別セミナー「増え続けるリニューアル失敗の原因を知り成功に導く方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

  • 総務省ガイドラインの求めるJIS対応の内容
  • スマートフォン、タブレットなど利用環境の変化への対応は?
  • 一刻も早く、着手すべき取組とは?
  • 来年度以降の予算獲得も含めて計画すべき取組とは?
  • 必要な期間や費用は?

本セミナーでは、公共機関ホームページ運営について、総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」、スマートフォン対応、総ページ数抑制、CMS選定など複数の観点から、各団体の事情に合わせた計画の立て方、実施すべき取組を解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:自治体、官公庁、独立行政法人等公共機関の職員の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

第319回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第320回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

第321回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

第322回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態
  2. リニューアル事業者選定の注意点
  3. 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  4. リニューアル成功のための鉄則
  5. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  6. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第14回 結果発表」を開催いたします。

A.A.O.セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第14回 結果発表」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
アライド・ブレインズは、2006年より公共機関ウェブサイトの全ページを解析する実態調査を実施し、のべ約11,000サイトのアクセシビリティ品質を調査・公表してきました。14年目となる2019年は、都道府県・全市・東京23区計862サイトを対象に調査を実施します。2019年最新調査結果を発表するとともに、今後のウェブサイト品質向上のために何をすべきかを解説いたします。

開催概要

  • 参加特典:本セミナー参加団体様限定「A.A.O. ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第14回」の個別調査結果概要資料を無料進呈
    • 調査対象団体のうち、セミナー開催日の1週間前までに参加申込の上、当日参加された団体様限定です。
    • コンテンツ記述の特性などが原因で適切に解析が行われず、個別調査結果を取得できない場合があります。
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:自治体のホームページご担当者様
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

第45回A.A.O.セミナー(東京会場)

第46回A.A.O.セミナー(大阪会場)

第47回A.A.O.セミナー(福岡会場)

第48回A.A.O.セミナー(東京会場)

プログラム(予定)

  1. 調査結果の発表と解説
    調査内容と調査結果、過去の調査結果との比較、全国自治体HPの状況を総評
  2. 「全ページ調査」に基づくウェブサイト品質向上のポイント
    解析結果に基づき、自治体サイトの品質向上のポイント、重要となる取組みについて解説
  3. スマートフォン対応、総ページ数削減、JIS準拠など公共機関に求められる取組
    取組み事例を紹介し、取組みの計画、実践における注意点を解説

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「増え続けるリニューアル失敗の原因を知り成功に導く方法」を開催いたします。

第318回A.A.O.特別セミナー「増え続けるリニューアル失敗の原因を知り成功に導く方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
リニューアルプロジェクト成功に必須の事前準備の要点、期間設定等、具体的事例を交え解説

開催概要

  • 日時:2019年6月18日(火)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • 数年以内にリニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討している団体の方
    • 特にCMSの使い勝手が悪いHP、ページ数が多いHP、リンク切れの多いHPを運用されている方は、リニューアル事前準備以前の対応について本セミナーでしか聞けない内容を確認してください。
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態
  2. リニューアル事業者選定の注意点
  3. 致命的欠陥を有するCMSが導入実績上位にいる現状と対策
  4. リニューアル成功のための鉄則
  5. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  6. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、第317回A.A.O.特別セミナー「間違いだらけのウェブアクセシビリティJIS対応」を開催いたします。

第317回A.A.O.特別セミナー「間違いだらけのウェブアクセシビリティJIS対応」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
総務省が国、地方公共団体、独立行政法人等を対象に実施した「JIS規格対応状況調査」を踏まえ、改善策と取組計画の詳細について、総務省ガイドライン作成を担当したコンサルタントが、先行団体の取組事例を踏まえ、具体的に解説します。

開催概要

  • 日時:2019年6月18日(火)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 総務省「国及び地方公共団体公式ホームページのJIS規格対応状況調査」の概要
  2. 自治体など公共機関に見られる誤った対応の具体例とリスク
  3. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  4. すぐに開始すべきこと、JIS準拠に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午後に、第318回A.A.O.特別セミナー「増え続けるリニューアル失敗の原因を知り成功に導く方法」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
リニューアルプロジェクト成功に必須の事前準備の要点、期間設定等、具体的事例を交え解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。

開催日時・会場

第312回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

第314回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第316回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「総務省ガイドラインが求めるJIS規格AA準拠対応の実践」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「総務省ガイドラインが求めるJIS規格AA準拠対応の実践」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
総務省ガイドラインが求める取組の全体像と具体的な対応策について、JIS改正、総務省ガイドライン作成に携わったアライド・ブレインズのコンサルタントが詳細に解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

第311回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

第313回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第315回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

プログラム(予定)

  1. 障害者差別解消法、JIS改正により求められる対応、先行する海外での訴訟事例
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 職員が実践するウェブアクセシビリティ改善対応
  4. 取組計画検討のポイントと具体的事例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

第310回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
リニューアルプロジェクト成功に必須の事前準備の要点、期間設定等、具体的事例を交え解説

開催概要

  • 日時:2019年4月16日(火)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、第309回A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」を開催いたします。

第309回A.A.O.特別セミナー「総務省全ページ調査結果に基づくJIS対応の具体策」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
総務省が国、地方公共団体、独立行政法人等を対象に実施した「JIS規格対応状況調査」を踏まえ、改善策と取組計画の詳細について、総務省ガイドライン作成を担当したコンサルタントが、先行団体の取組事例を踏まえ、具体的に解説します。

開催概要

  • 日時:2019年4月16日(火)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 総務省「国及び地方公共団体公式ホームページのJIS規格対応状況調査」の概要
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 職員によるウェブアクセシビリティ改善方策と取組事例
  4. すぐに開始すべきこと、来年度以降に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午後に、第310回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

第308回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
リニューアルプロジェクト成功に必須の事前準備の要点、期間設定等、具体的事例を交え解説

開催概要

  • 日時:2019年2月21日(木)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 6階 G610
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
リニューアルプロジェクト成功に必須の事前準備の要点、期間設定等、具体的事例を交え解説

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

第305回A.A.O.特別セミナー(東京会場)

第306回A.A.O.特別セミナー(福岡会場)

第307回A.A.O.特別セミナー(大阪会場)

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

第214回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
CMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 日時:2018年11月6日(火)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G408
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、第213回A.A.O.特別セミナー「総務省ガイドラインが求めるJIS規格AA準拠対応の実践」を開催いたします。

第213回A.A.O.特別セミナー「総務省ガイドラインが求めるJIS規格AA準拠対応の実践」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
総務省ガイドラインが求める取組の全体像とポイントについて、JIS改正、総務省ガイドライン作成に携わったアライド・ブレインズのコンサルタントが詳細に解説します。

開催概要

  • 日時:2018年11月6日(火)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G408
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 障害者差別解消法、JIS改正により求められる対応、先行する海外での訴訟事例
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 総務省ガイドラインが公的機関に求める取組内容と期限
  4. すぐに開始すべきこと、来年度以降に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午後に、第214回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

第216回A.A.O.特別セミナー「ウェブシステム・関連サイトに求められるアクセシビリティJIS対応」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
ウェブシステム(例:施設予約、電子申請、各種情報検索など)、公式ホームページ以外の関連サイトが日本工業規格(JIS)に対応できていないことが、大きな問題になっています。総務省ガイドラインが求める取組の内容、最優先で着手すべき内容を、JISの作成、総務省ガイドラインの作成を担当したコンサルタントが詳細に解説します。

開催概要

  • 日時:2018年11月29日(木)13:30~16:00 開場13:15
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 障害者差別解消法、JIS改正により求められる対応
  2. ウェブシステム、関連サイトのウェブアクセシビリティの問題とは
  3. 総務省ガイドラインが公的機関に求める取組内容
  4. すぐに開始すべきこと、来年度以降に向けて計画すべきこと
  5. 公共機関の取組事例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、第44回A.A.O.特別セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第13回 結果説明【追加開催】」を開催いたします。

第44回A.A.O.セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第13回 結果説明【追加開催】」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
アライド・ブレインズは、2006年より公共機関ウェブサイトの全ページを解析する実態調査を実施し、のべ約11,000サイトのアクセシビリティ品質を調査・公表してきました。13年目となる2018年は、都道府県・全市・東京23区計861サイトを対象に調査を実施、7月~8月に東京、大阪、福岡会場で開催した第42回A.A.O.セミナーにて調査結果を発表、解説しました。

多くの自治体様のご要望にお応えし、2018年最新調査結果・今後のウェブサイト品質向上のために何をすべきか解説するセミナーを11月29日に追加開催いたします。

開催概要

  • 参加特典:本セミナー参加団体様限定「A.A.O. ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第13回」の個別調査結果概要資料を無料進呈
    • 調査対象団体のうち、セミナー開催日の1週間前までに参加申込の上、当日参加された団体様限定です。
    • コンテンツ記述の特性などが原因で適切に解析が行われず、個別調査結果を取得できない場合があります。
  • 日時:2018年11月29日(木)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:自治体のホームページご担当者様
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 調査結果の発表と解説
    調査内容と調査結果、過去の調査結果との比較、全国自治体HPの状況を総評
  2. 「全ページ調査」に基づくウェブサイト品質向上のポイント
    解析結果に基づき、自治体サイトの品質向上のポイント、重要となる取組みについて解説
  3. スマートフォン対応、総ページ数削減、JIS準拠など公共機関に求められる取組
    取組み事例を紹介し、取組みの計画、実践における注意点を解説

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、第216回A.A.O.特別セミナー「ウェブシステム・関連サイトに求められるアクセシビリティJIS対応」を開催いたします。

第215回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
CMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 日時:2018年11月27日(火)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G405
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、第43回A.A.O.セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 中央省庁・独法・特別民間法人編第12回 結果発表」を開催いたします。

第43回A.A.O.セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 中央省庁・独法・特別民間法人編第12回 結果発表」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
アライド・ブレインズは、2006年よりのべ約11,000の公共機関ウェブサイトのアクセシビリティ・ユーザビリティ品質を調査・公表しております。本調査結果を公共機関ウェブサイト改善の指標としてご活用いただく事例も年々増えてまいりました。中央省庁・独法・特別民間法人編第12回では、288サイトを対象に調査を実施します。

2018年最新調査結果の発表、調査結果を踏まえたウェブサイト品質向上のための必須作業を解説します。

開催概要

  • 参加特典:参加団体様限定「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 中央省庁・独法・特別民間法人編第12回 結果発表」の個別調査結果概要資料を無料進呈
    • 調査対象団体のうち、セミナー開催日の1週間前までに参加申込の上、当日参加された団体様限定です。
    • コンテンツ記述の特性などが原因で適切に解析が行われず、個別調査結果を取得できない場合があります。
  • 日時:2018年11月27日(火)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G405
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:中央省庁・独立行政法人・特別民間法人のご担当者様
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 調査結果の発表と解説
    調査内容と調査結果、過去の調査結果との比較、ホームページの状況を総評します。
  2. 「全ページ調査」に基づくウェブサイト品質向上のポイント
    全ページの解析結果に基づき、自治体サイトの品質向上のポイント、重要となる取組みについて解説します。

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、第215回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

第214回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。
CMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 日時:2018年10月16日(火)13:10~16:00 開場13:00
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、第213回A.A.O.特別セミナー「総務省ガイドラインが求めるJIS規格AA準拠対応の実践」を開催いたします。

第213回A.A.O.特別セミナー「総務省ガイドラインが求めるJIS規格AA準拠対応の実践」

本セミナーは終了いたしました。
総務省ガイドラインが求める取組の全体像とポイントについて、JIS改正、総務省ガイドライン作成に携わったアライド・ブレインズのコンサルタントが詳細に解説します。

開催概要

  • 日時:2018年10月16日(火)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 障害者差別解消法、JIS改正により求められる対応、先行する海外での訴訟事例
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 総務省ガイドラインが公的機関に求める取組内容と期限
  4. すぐに開始すべきこと、来年度以降に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午後に、第214回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

第212回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
CMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

大阪会場

福岡会場

仙台会場

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、第211回A.A.O.特別セミナー「総務省ガイドラインが求めるJIS規格AA準拠対応の実践」を開催いたします。

第211回A.A.O.特別セミナー「総務省ガイドラインが求めるJIS規格AA準拠対応の実践」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
総務省ガイドラインが求める取組の全体像とポイントについて、JIS改正、総務省ガイドライン作成に携わったアライド・ブレインズのコンサルタントが詳細に解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

大阪会場

福岡会場

仙台会場

プログラム(予定)

  1. 障害者差別解消法、JIS改正により求められる対応、先行する海外での訴訟事例
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 総務省ガイドラインが公的機関に求める取組内容と期限
  4. すぐに開始すべきこと、来年度以降に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午後に、第212回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

第210回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
CMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

大阪会場

東京会場(1回目)

福岡会場

東京会場(2回目)

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、第209回A.A.O.特別セミナー「総務省ガイドラインが求めるJIS規格AA準拠対応の実践」を開催いたします。

第209回A.A.O.特別セミナー「総務省ガイドラインが求めるJIS規格AA準拠対応の実践」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
総務省ガイドラインが求める取組の全体像とポイントについて、JIS改正、総務省ガイドライン作成に携わったアライド・ブレインズのコンサルタントが詳細に解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

大阪会場

東京会場(1回目)

福岡会場

東京会場(2回目)

プログラム(予定)

  1. 障害者差別解消法、JIS改正により求められる対応、先行する海外での訴訟事例
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 総務省ガイドラインが公的機関に求める取組内容と期限
  4. すぐに開始すべきこと、来年度以降に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午後に、第210回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

第208回A.A.O.特別セミナー「あらゆる変化に対応するための公式ホームページ改善計画」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

  • 総務省ガイドラインの求める内容と期限
  • 一刻も早く、着手すべき取組とは?
  • 来年度以降の予算獲得も含めて計画すべき取組とは?
  • スマートフォン、タブレットなど利用環境の変化への対応は?
  • 必要な期間や費用は?

本セミナーでは、公共機関ホームページ運営について、総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」、スマートフォン対応、総ページ数抑制、CMS選定など複数の観点から、各団体の事情に合わせた計画の立て方、実施すべき取組を解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:自治体、官公庁、独立行政法人等公共機関の職員の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

東京会場

大阪会場

福岡会場

仙台会場

プログラム(予定)

  1. 公共機関ホームページに関わる様々な環境変化
  2. 総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」が求める対応
  3. 取組を計画する前に理解しておくべき重要事項
  4. 取組計画の具体的事例
  5. 重要となる取組手順

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、第42回A.A.O.セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第13回 結果発表」を開催いたします。

第42回A.A.O.セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第13回 結果発表」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
アライド・ブレインズは、2006年より公共機関ウェブサイトの全ページを解析する実態調査を実施し、のべ約10,000サイトのアクセシビリティ品質を調査・公表してきました。13年目となる2018年は、都道府県・全市・東京23区計861サイトを対象に調査を実施します。

このたび多くの自治体様のご要望にお応えし、東京・大阪・福岡・仙台の4会場にてセミナーを開催いたします。2018年最新調査結果を発表するとともに、今後のウェブサイト品質向上のために何をすべきかを解説いたします。

開催概要

  • 参加特典:本セミナー参加団体様限定「A.A.O. ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第13回」の個別調査結果概要資料を無料進呈
    • 調査対象団体のうち、セミナー開催日の1週間前までに参加申込の上、当日参加された団体様限定です。
    • コンテンツ記述の特性などが原因で適切に解析が行われず、個別調査結果を取得できない場合があります。
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:自治体のホームページご担当者様
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

東京会場

大阪会場

福岡会場

仙台会場

プログラム(予定)

  1. 調査結果の発表と解説
    調査内容と調査結果、過去の調査結果との比較、全国自治体HPの状況を総評
  2. 「全ページ調査」に基づくウェブサイト品質向上のポイント
    解析結果に基づき、自治体サイトの品質向上のポイント、重要となる取組みについて解説
  3. スマートフォン対応、総ページ数削減、JIS準拠など公共機関に求められる取組
    取組み事例を紹介し、取組みの計画、実践における注意点を解説

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、第208回A.A.O.特別セミナー「あらゆる変化に対応するための公式ホームページ改善計画」を開催いたします。

第207回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
CMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

大阪会場

福岡会場

東京会場

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、第206回A.A.O.特別セミナー「職員が実践するウェブアクセシビリティJIS準拠対応」を開催いたします。

第206回A.A.O.特別セミナー「職員が実践するウェブアクセシビリティJIS準拠対応」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
務省ガイドラインが求める取組の全体像とポイントについて、JIS改正、総務省ガイドライン作成に携わったアライド・ブレインズのコンサルタントが詳細に解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

大阪会場

福岡会場

東京会場

プログラム(予定)

  1. 障害者差別解消法、JIS改正により求められる対応、先行する海外での訴訟事例
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 総務省ガイドラインが公的機関に求める取組内容と期限
  4. すぐに開始すべきこと、来年度以降に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午後に、第207回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

第41回A.A.O.セミナー「総務省公共サイトJIS対応調査結果を踏まえた必須対応と取組計画」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
総務省では「みんなの公共サイト運用ガイドライン」をふまえ、2017年度に「国及び地方公共団体公式ホームページのJIS規格対応状況調査」を実施し、各団体の調査結果を公表しました。この調査について総務省ご担当者様に解説いただくほか、本ガイドラインに対応するための実践計画・実行方法の詳細について徹底解説します。

開催概要

  • 日時:2018年5月22日(火)13:30~16:30 開場13:15
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 「公的機関に求められる取組と総務省によるJIS規格対応状況調査」
    総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 情報活用支援室
    「みんなの公共サイト運用ガイドライン」所管
  2. 「みんなの公共サイト運用ガイドライン」対応の実施計画・実施方法
    アライド・ブレインズ株式会社 シニアコンサルタント 大久保 翌
    総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」検討事務局として作成を担当

※プログラム及び講演者は都合により変更させていただく場合があります。

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、第205回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」を開催いたします。

第205回A.A.O.特別セミナー「リニューアル失敗率84%から脱する方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
CMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 日時:2018年5月22日(火)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午後に、第41回A.A.O.セミナー「総務省公共サイトJIS対応調査結果を踏まえた必須対応と取組計画」を開催いたします。

第202回A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアル(CMS導入/入替)で失敗しないための事前準備」

大阪会場は終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
CMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 日時:2018年2月15日(木)13:30~16:30 開場13:15
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G408
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午前に、第201回A.A.O.特別セミナー「総務省ガイドラインに基づいたJIS規格AA準拠の方策と取組事例」を開催いたします。

第201回A.A.O.特別セミナー「総務省ガイドラインに基づいたJIS規格AA準拠の方策と取組事例」

大阪会場は終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
JIS改正、総務省ガイドライン作成、総務省の「国及び地方公共団体公式ホームページのJIS規格対応状況調査」に携わったアライド・ブレインズのコンサルタントが、先行団体の取組事例を踏まえ、詳細に解説します。

開催概要

  • 日時:2018年2月15日(木)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G408
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 障害者差別解消法、JIS改正により求められる対応、先行する海外での訴訟事例
  2. 総務省が提供するチェックツールmiCheckerの特徴と活用
  3. 総務省ガイドラインが公的機関に求める取組内容と期限
  4. すぐに開始すべきこと、来年度以降に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、第202回A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアル(CMS導入/入替)で失敗しないための事前準備」を開催いたします。

第200回A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアル(CMS導入/入替)で失敗しないための事前準備」

大阪会場は終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
CMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

大阪会場

東京会場

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

第199回A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアル(CMS導入/入替)で失敗しないための事前準備」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
CMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 日時:2017年12月13日(水)13:30~16:30 開場13:15
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G408
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午前に、第198回A.A.O.特別セミナー「職員によるJIS規格AA準拠の方策と取組事例」を開催いたします。

第198回A.A.O.特別セミナー「職員によるJIS規格AA準拠の方策と取組事例」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
総務省ガイドラインが求める取組の全体像とポイントについて、JIS改正、総務省ガイドライン作成に携わったアライド・ブレインズのコンサルタントが詳細に解説します。

開催概要

  • 日時:2017年12月13日(水)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G408
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:20名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 障害者差別解消法、JIS改正により求められる対応、先行する海外での訴訟事例
  2. 取組が求められる対象範囲
  3. 総務省ガイドラインが公的機関に求める取組内容と期限
  4. 取組期限の2017年度末までに実施すべきこと、来年度以降に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、第199回A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアル(CMS導入/入替)で失敗しないための事前準備」を開催いたします。

第40回A.A.O.セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 中央省庁・独法・特別民間法人編 第11回 結果発表」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
アライド・ブレインズは、2006年よりのべ約11,000の公共機関ウェブサイトのアクセシビリティ・ユーザビリティ品質を調査・公表しております。本調査結果を公共機関ウェブサイト改善の指標としてご活用いただく事例も年々増えてまいりました。中央省庁・独法・特別民間法人編第11回では、288サイトを対象に調査を実施します。

開催概要

  • 参加特典:参加団体様限定「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査中央省庁・独法・特別民間法人編 第11回 結果発表」の個別調査結果概要資料を無料進呈
    • 調査対象団体のうち、セミナー開催日の1週間前までに参加申込の上、当日参加された団体様限定です。
    • コンテンツ記述の特性などが原因で適切に解析が行われず、個別調査結果を取得できない場合があります。
  • 日時:2017年11月15日(水)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G408
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:中央省庁、独立行政法人、特別民間法人のご担当者様
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 調査結果の発表と解説
    調査内容と調査結果、過去の調査結果との比較、ホームページの状況を総評します。
  2. 「全ページ調査」に基づくウェブサイト品質向上のポイント
    全ページの解析結果に基づき、自治体サイトの品質向上のポイント、重要となる取組みについて解説します。

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、第196回A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアルの7割以上が失敗している理由と対策」を開催いたします。

第196回A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアルの7割以上が失敗している理由と対策」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
CMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:大阪会場・福岡会場20名、東京会場25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

大阪会場

福岡会場

東京会場

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナー、A.A.O.特別セミナーのご案内

10/12・11/8午前に、第197回A.A.O.特別セミナー「障害者差別解消法・総務省ガイドラインが求めるウェブアクセシビリティ対応」を開催いたします。

11/15午前に、第40回A.A.O.セミナー「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 中央省庁・独法・特別民間法人編 第11回 結果発表」を開催いたします。

第193回A.A.O.特別セミナー「国・自治体サイトJIS対応全ページ調査結果発表」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
本年7月から8月にかけて、国及び都道府県、政令指定都市を対象に、総務省のウェブアクセシビリティチェックツールmiCheckerの基準による全ページ調査を実施いたします。JIS対応状況に関する調査結果を発表するとともに、公共機関が、総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」に基づき、今年度及び来年度以降に実施すべき事項を解説します。

開催概要

  • 日時:2017年9月20日(水)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 総務省のチェックツールmiCheckerの紹介
  2. 国・自治体サイトJIS対応全ページ調査結果発表
  3. 多数確認された問題点と対応策
  4. 取組期限の2017年度末までに実施すべきこと、来年度以降に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、第194回A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアルの7割以上が失敗している理由と対策」を開催いたします。

第194回A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアルの7割以上が失敗している理由と対策」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
公共機関におけるCMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

東京会場

東京会場

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

9/20午前に、第193回A.A.O.特別セミナー「国・自治体サイトJIS対応全ページ調査結果発表」を開催いたします。

10/18午前に、第195回A.A.O.特別セミナー「障害者差別解消法・総務省ガイドラインが求めるウェブアクセシビリティ対応」を開催いたします。

第195回A.A.O.特別セミナー「障害者差別解消法・総務省ガイドラインが求めるウェブアクセシビリティ対応」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
総務省ガイドラインにより公的機関に求められる取組の全体像とポイントについて、JIS改正、総務省ガイドライン作成に携わったアライド・ブレインズのコンサルタントが詳細に解説します。

開催概要

  • 日時:2017年10月18日(水)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 障害者差別解消法、JIS改正により求められる対応、先行する海外での訴訟事例
  2. 取組が求められる対象範囲
  3. 総務省ガイドラインが公的機関に求める取組内容と期限
  4. 取組期限の2017年度末までに実施すべきこと、来年度以降に向けて計画すべきこと

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、第194回A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアルの7割以上が失敗している理由と対策」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「総務省miCheckerを用いたJIS準拠実現方法」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

総務省の提供するウェブアクセシビリティチェックツールmiCheckerを活用し、JISのAA準拠を実現するための取組計画と実践事例を解説します。今年度の取組、次年度以降の取組の検討にお役立てください。

開催概要

  • 日時:2017年8月24日(木)10:30~12:00 開場10:15
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:15名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」が求める取組と期限
  2. miCheckerの機能と活用方法
  3. 自団体職員による改善の取組計画
  4. アライド・ブレインズ全ページJIS検証「Aion」を活用した取組事例

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアル(CMS導入/入替)で失敗しないための事前準備」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアル(CMS導入/入替)で失敗しないための事前準備」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
公共機関におけるCMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:東京会場25名、仙台会場・広島会場15名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

東京会場

仙台会場

広島会場

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.セミナー、A.A.O.特別セミナーのご案内

8/24午前に、A.A.O.特別セミナー「総務省miCheckerを用いたJIS準拠実現方法」を開催いたします。

8/30午前に、A.A.O.セミナー「全国自治体HP「全ファイル調査」「アンケート調査」結果発表・詳細解説」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「福岡県糸島市の事例から学ぶ ホームページリニューアル・CMS入替の工程」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

  • 総務省ガイドラインの求める内容と期限
  • 一刻も早く、着手すべき取組とは?
  • 来年度以降の予算獲得も含めて計画すべき取組とは?
  • スマートフォン、タブレットなど利用環境の変化への対応は?
  • 必要な期間や費用は?

本セミナーでは、公共機関ホームページ運営について、総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」、スマートフォン対応など複数の観点から、各団体の事情に合わせた計画の立て方、実施すべき取組みについて解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

東京会場

大阪会場

プログラム(予定)

  1. 総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」の全体像
  2. ウェブアクセシビリティ取組確認・評価表の内容と評価方法
  3. 取組を計画する前に理解しておくべき重要事項
  4. 取組計画の具体的事例
  5. 重要となる取組手順

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.セミナー「全国自治体HP「全ファイル調査」「アンケート調査」結果発表・詳細解説」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「福岡県糸島市の事例から学ぶ ホームページリニューアル・CMS入替の工程」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
本セミナーでは、平成28年度に公式ホームページをリニューアル公開した福岡県糸島市のご担当者様に、業者選定前の事前準備からプロジェクト進行まで、取組の内容を具体的にご紹介いただきます。
また、福岡県糸島市の事例を踏まえ、公共機関におけるCMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 日時:2017年7月25日(火)13:30~16:30 開場13:15
  • 場所:TKPガーデンシティPREMIUM 博多駅前 3-5
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  • 福岡県糸島市企画部秘書広報課広報係 主査 田中伸治氏
    • 「情報分類の根本的な見直しと入念な事前準備による業者選定」
      ~糸島市ホームページのリニューアルとCMS入れ替え~
  • アライド・ブレインズ株式会社 エグゼクティブディレクター 目次徹也
    • 「福岡県糸島市の事例から学ぶホームページリニューアル・CMS入替の工程」
      ~失敗しないための事前準備とプロジェクトマネジメント~

同日開催:A.A.O.セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.セミナー「全国自治体HP「全ファイル調査」「アンケート調査」結果発表・詳細解説」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアル(CMS導入/入替)で失敗しないための事前準備」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
公共機関におけるCMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 日時:2017年7月14日(金)13:30~16:30 開場13:15
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「【基礎解説編】 総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」の全体像と求められる取組の期限」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「【基礎解説編】 総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」の全体像と求められる取組の期限」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
総務省ガイドラインにより公的機関に求められる取組の全体像とポイントについて、JIS改正、総務省ガイドライン作成に携わったアライド・ブレインズのコンサルタントが詳細に解説します。

開催概要

  • 日時:2017年7月14日(金)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G404
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 障害者差別解消法、JIS改正により求められる対応、先行する海外での訴訟事例
  2. 取組が求められる対象範囲
  3. 総務省ガイドラインが公的機関に求める取組内容と期限
  4. JIS準拠に向けてまず着手すべき事項

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアル(CMS導入/入替)で失敗しないための事前準備」を開催いたします。

第39回A.A.O.セミナー「全国自治体HP「全ファイル調査」「アンケート調査」結果発表・詳細解説」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
アライド・ブレインズは、2006年より公共機関ウェブサイトの全ページを解析する実態調査を実施し、のべ約9,000サイトのアクセシビリティ品質を調査・公表してきました。本調査結果を公共機関ウェブサイト改善の指標としてご活用いただく事例も年々増えてまいりました。12年目となる2017年は、都道府県・全市・東京23区計861サイトを対象に調査を実施します。
また、都道府県・全市・東京23区の皆様を対象に、サイト運営の現状と課題についておうかがいする第5回「公共機関ウェブサイトの運営に関するアンケート調査」を実施中です。
このたび多くの自治体様のご要望にお応えし、福岡・東京・大阪・仙台・広島の5会場にてセミナーを開催いたします。2017年最新調査結果を発表するとともに、両調査結果を踏まえて、今後のウェブサイト品質向上のために何をすべきかを解説いたします。

開催概要

  • 参加特典:本セミナー参加団体様限定「A.A.O. ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第12回」の個別調査結果概要資料を無料進呈
    • 調査対象団体のうち、セミナー開催日の1週間前までに参加申込の上、当日参加された団体様限定です。
    • コンテンツ記述の特性などが原因で適切に解析が行われず、個別調査結果を取得できない場合があります。
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:弊社「第5回公共機関ウェブサイトの運営に関するアンケート調査」にご協力いただいた自治体のホームページご担当者様(本セミナーお申込前にアンケートの回答を送付いただきますようお願いいたします)
  • 参加費:無料
  • 定員:福岡会場・東京会場・大阪会場25名、仙台会場・広島会場15名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

福岡会場

東京会場

大阪会場

仙台会場

広島会場

プログラム(予定)

  1. 「A.A.O. ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第12回」調査結果の発表
    調査内容と調査結果、過去の調査結果との比較、他の公共機関との対応状況の違いを総評
  2. 第5回「公共機関ウェブサイトの運営に関するアンケート」調査結果発表
    都道府県、全市、東京23区のサイト運営状況と課題について、アンケート調査の分析結果を解説
  3. 「全ファイル調査」「アンケート調査」に基づくウェブサイト品質向上のポイント
    全国自治体の全ページの解析結果と、サイト運営に関するアンケートの回答結果を比較分析し、自治体サイトの品質向上のポイント、重要となる取組みについて解説

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

7/25午後に、A.A.O.特別セミナー「福岡県糸島市の事例から学ぶ ホームページリニューアル・CMS入替の工程」を開催いたします。

7/27・8/3午後に、A.A.O.特別セミナー「総務省ガイドラインが求める2017年度末までの取組内容」を開催いたします。

8/30午後に、A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアル(CMS導入/入替)で失敗しないための事前準備」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「スマートフォン利用を前提とした情報分類・サイト設計」

セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

  • 参加者に限定した情報提供を予定
  • 明治学院大学 心理学部 金城教授の特別講演
  • 認知心理学に基づくスマートフォン利用の最新調査・実験結果を発表
  • 具体的な情報分類・サイト設計改善方法
  • アクセスログ解析や利用者ニーズ調査に基づいた実践方法

開催概要

  • 日時:2017年5月9日(火)13:30~16:30 開場13:15
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G402
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
  • 参加費:無料
  • 定員:50名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  • 特別講演(明治学院大学 心理学部 金城光教授)
    • 高齢者の認知特性から考えるWebユーザビリティ
  • 研究成果発表(明治学院大学 金城研究室)
    • 認知心理学に基づく大学生を対象としたスマートフォン利用の最新調査・実験結果
  • 講演(アライド・ブレインズ コンサルタント)
    • 探しやすいHPを実現するための情報分類とは?
    • 情報分類の失敗事例と原因
    • 探しやすいHP実現のために求められる取り組み、事例を踏まえた解説

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午前に、A.A.O.特別セミナー「【基礎解説編】 総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」の全体像と求められる取組の期限」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアル(CMS導入/入替)で失敗しないための事前準備」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
公共機関におけるCMS導入やリニューアルプロジェクトを成功させるために欠かせない事前準備作業に重点を置き、期間設定の秘訣、進め方や注意点を具体的事例を交え解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
    • 3~5年以内にリニューアルを実施する可能性のある団体の方
    • リニューアルを予定している団体の方
    • CMS新規導入や入替えを検討し始めている団体の方
    • CMS新規導入や入替えプロジェクトを予定している団体の方
  • 参加費:無料
  • 定員:東京会場50名、福岡・大阪会場25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

東京会場

福岡会場

大阪会場

プログラム(予定)

  1. アンケート、実態調査からわかる取組の実態と失敗例(リニューアル事業者選定の注意点)
  2. リニューアル成功のための鉄則(仕様書作成の注意事項)
  3. リニューアルのための必須作業項目と重要な作業の注意点
  4. 絶対に計画してはいけないリニューアルスケジュールの例

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

4/26午前に、A.A.O.特別セミナー「2017年公共機関ウェブサイトの最新重要課題」を開催いたします。

5/11・5/18午前に、A.A.O.特別セミナー「【基礎解説編】 総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」の全体像と求められる取組の期限」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「2017年公共機関ウェブサイトの最新重要課題」

セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
公共機関ホームページご担当者様が検討を迫られている課題を多数取り上げ、対応にあたっての検討のポイントを解説します。最新動向をふまえ適切なホームページ改善を行うために、本セミナーをご活用ください。

開催概要

  • 日時:2017年4月26日(水)10:00~12:00 開場9:45
  • 場所:東京国際フォーラム 4階 G402
  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方
  • 参加費:無料
  • 定員:50名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

プログラム(予定)

  1. 利用環境の多様化への対応 ~スマートフォン・タブレット対応~
  2. アクセス経路の変化への対応 ~コンテンツの検索と拡散~
  3. 分類・設計とコンテンツ品質 ~探しやすいから分かりやすいへ~
  4. 障害者差別解消法、JIS規格改正、総務省ガイドラインへの対応 ~ウェブアクセシビリティ~
  5. 隠れた重大リスクへの対応 ~浮遊ファイルの影響~
  6. 運用コストの削減 ~運用保守業者依存の脱却~

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

同日午後に、A.A.O.特別セミナー「【基礎解説編】 総務省「ホームページリニューアル(CMS導入/入替)で失敗しないための事前準備」を開催いたします。

A.A.O.特別セミナー「【基礎解説編】 総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」の全体像と求められる取組の期限」

本セミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
総務省ガイドラインにより公的機関に求められる取組の全体像とポイントについて、JIS改正、総務省ガイドライン作成に携わったアライド・ブレインズのコンサルタントが詳細に解説します。

開催概要

  • 主催:アライド・ブレインズ株式会社
  • 対象:官公庁、独立行政法人、自治体等公共機関の職員の方で、特にこれからウェブアクセシビリティ対応の取組を検討される方
  • 参加費:無料
  • 定員:25名
    • 1団体2名様までとさせていただきます。
    • お申込み多数の場合、初めて弊社セミナーに参加される団体様、初めて同テーマのセミナーに参加される団体様を優先させていただきます。また、1団体1名様とさせていただく場合があります。
    • 最少受講人数に満たなかった場合、セミナーの開催を中止させていただくことがございます。
  • 申込締切:開催日の一週間前までにご予約ください。
    *期日以降のお申込みは、お電話でお問い合わせください。

開催日時・会場

東京会場(4月18日開催)

東京会場(5月9日開催)

福岡会場

大阪会場

プログラム(予定)

  1. 障害者差別解消法、JIS改正により求められる対応、先行する海外での訴訟事例
  2. 取組が求められる対象範囲
  3. 総務省ガイドラインが公的機関に求める取組内容と期限
  4. JIS準拠に向けてまず着手すべき事項

福岡・大阪会場では、別セミナー「実践編」の内容の一部解説を予定しております。

同日開催:A.A.O.特別セミナーのご案内

4/18午後に、A.A.O.特別セミナー「【実践解説編】総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」対応の具体策と取組事例」を開催いたします。

5/9午後に、A.A.O.特別セミナー「スマートフォン利用を前提とした情報分類・サイト設計」を開催いたします。

5/11・5/18午後に、A.A.O.特別セミナー「ホームページリニューアル(CMS導入/入替)で失敗しないための事前準備」を開催いたします。

A.A.O.公共機関ホームページ支援メニューのご案内

A.A.O.では、官公庁、自治体、独立行政法人、各種公共団体、民間企業などのウェブサイトのアクセシビリティ改善、ユーザビリティ改善などを強力にバックアップするサービスを行っております。

電話番号03-3261-7431
メールアドレス:office@aao.ne.jp

全ページJIS検証プログラムAion

ウェブサイト解析CRONOS2