サイト改善・運営のご相談窓口 電話番号03-3261-7431 メールアドレス:office@aao.ne.jp

注目テーマ
JIS、総務省運用ガイドライン
リニューアルCMS導入
職員の啓発
タブレット・スマートフォン対応

現在位置:トップページ > 支援サービス > サイト運営者様向け支援サービス > CRONOS2ウェブサイト解析

無料A.A.O.公共機関
ウェブサイト通信

解説コラム、セミナー情報、調査結果等、公共機関ウェブサイト担当者様向けに最新情報をメールでお届けします。

改正JIS対応に関する
お問い合わせ

サイト内容やJIS規格対応支援等のサービスについてのお問い合わせ、お見積もり・ご相談・ご依頼は以下のお問い合わせフォーム(SSL)で承っております。

電話番号03-3261-7431
メールアドレス:office@aao.ne.jp

CRONOS2ウェブサイト解析

CRONOS2 (クロノスツー)は、公共機関や民間企業のホームページ改善業務を支援するアライド・ブレインズが独自開発したウェブサイト解析プログラムです。ホームページの全ファイル ( 同一ドメイン内 ) を解析し、ウェブアクセシビリティをはじめとするサイト全体の問題点をレポートします。

2010年6月より、「リンクテキストの適切さ」、「ナビゲーションの適切さ」など、ユーザビリティにとっても重要な診断項目を追加しました。また、併せて料金体系の改定を行い、比較的小規模なウェブサイトを管理されている皆様にもご利用いただきやすい料金設定といたしました。

サービスの特徴

(1) 公開されている全ファイルを対象に統計的な解析を行うことが出来ます

CRONOS2は、同一ドメイン内の公開ファイル全てを対象に解析を行います。人による評価と異なり、ウェブサイトの全ページ、全ファイルを対象とした状況把握が可能となります。

(2) リンク階層別に解析を行い状況把握することが出来ます

ウェブサイト利用者の閲覧時の体感に近いサイト構造をグラフ化し、アクセシビリティ配慮等の状況をレポートします。

(3) メニュー別/担当部署別に解析を行い状況把握することが出来ます

ディレクトリ別集計機能を使い、メニュー別やコンテンツを管理している部署別に、アクセシビリティ配慮等の達成度を把握することが出来ます。

活用の例(公共機関/民間企業)

  • 公開している全ページの問題点をページ単位で把握し、改善業務の工数を大幅に削減。
  • 管理部署別の問題把握に基づき、個別ページごとに具体的な修正内容を指摘し、改善を依頼。
  • 更新がなされていない古い情報を具体的に把握し、総ページ数を大幅に削減。
  • 競合サイトとの比較調査を実施し、自社サイトの改善計画に反映。
  • CMS導入検討時にサイト全体に関する基礎情報を得ることにより、CMSに求められる条件を洗い出し、発注仕様に反映。
  • リニューアルの実施前にサイト全体の問題点を詳細に把握することにより、リニューアルにおけるコンテンツ移行作業の目標を具体的に設定。
  • リニューアル前と後とを比較し、実施効果を統計的に把握。
  • 新規サイト構築、サイトリニューアルプロジェクトにおいて、ケアレスミスの洗い出しなどの品質検証、検収に活用。

解析項目とレポート種別

CRONOS2では、17の解析項目について、サイト内総数、リンク階層別、主要ディレクトリ別の3つの視点から解析を行います。

解析項目
解析項目No. 解析項目 サイト内総数 リンク階層別 主要ディレクトリ別
1 総HTML数 1-A 1-B 1-C
2 ドキュメントファイル数(PDF、Wordファイルなど) 2-A 2-B 2-C
3 その他ファイル数(動画ファイル、音声ファイルなど) 3-A 3-B 3-C
4 ファイル総容量 4-A
5 重量ファイル数 5-A 5-B 5-C
6 最終更新年別ファイル総数 6-A 6-B 6-C
7 ページタイトルの付与状況 7-A 7-B 7-C
8 リンクテキストの内容1(htmlファイルへのリンク) 8-A 8-B 8-C
9 リンクテキストの内容2(htmlファイル以外へのリンク) 9-A 9-B 9-C
10 作成プログラム・ソフトウェアの状況 10-A
11 Doctype宣言の付与状況 11-A 11-B 11-C
12 リンク切れURL数(仮想ファイル数) 12-A 12-B 12-C
13 ページ内リンク数 13-A 13-B 13-C
14 代替テキストの付与状況 14-A 14-B 14-C
15 構造化要素の適用状況 15-A 15-B 15-C
16 共通ナビゲーションの適用状況 16-A 16-B 16-C
17 キーワードの抽出 17-A 17-B 17-C
レポート種別
レポートNo. レポート種別 レポート内容 解析項目・視点との対応
1 サマリー(ウェブアクセシビリティ対応総評) サイト全体での配慮レベルを大まかに把握。 14-A、15-A
2 構成ファイル情報(主要構成ファイル) サイトの運営目的、情報更新頻度等と照らし合わせて適正なファイル数となっているかどうか。 1-A、1-B、1-C、2-A、2-B、2-C、3-A、3-B、3-C
3 構成ファイル情報(ファイル作成期日) 古いコンテンツがどこにどのくらい存在するかを把握。 6-A、6-B、6-C
4 構成ファイル情報(ファイル容量) 大容量ファイルの把握(ナローバンド利用者への配慮) 4-A、5-A、5-B、5-C
5 構成ファイル情報(テキスト文字数) 文字数の多いページがどのくらい存在するかを把握。  
6 構成ファイル情報(リンク切れ) リンク切れ状況の把握。リンク切れはコンテンツのアクセシビリティ配慮以前の品質の問題。 12-A、12-B、12-C
7 構成ファイル情報(ページ内リンク数) ページ内リンク数の状況を把握。 13-A、13-B、13-C
8 構成ファイル情報(作成環境の状況) 作成環境のばらつきや、アクセシビリティ上問題の多い方法で作成されているコンテンツの数などを把握。 10-A
9 アクセシビリティ詳細(ページ情報の提供) Doctype宣言、ページタイトルの有無を把握(音声読み上げソフト・検索エンジン利用者への配慮) 11-A、11-B、11-C、7-A、7-B、7-C
10 アクセシビリティ詳細(画像代替の対応) 画像に対する代替テキストの有無を把握。対応できていない場合、そのほかの配慮も行なわれていない場合が多い。 14-A、14-B、14-C
11、12 アクセシビリティ詳細(リンクテキスト) リンクテキストの内容がリンク先を予想できるものになっているか(音声読み上げソフト利用者等への配慮) 8-A、8-B、8-C、9-A、9-B、9-C
13 アクセシビリティ詳細(構造指定の対応) HTMLファイルの構造化要素の適用状況を把握。音声読み上げソフトや検索エンジン等のプログラムが情報を適切に理解できるかどうかの目安となる。 15-A、15-B、15-C
14 アクセシビリティ詳細(共通ナビゲーション) 全ページ共通のナビゲーションの有無・適用状況を把握。 16-A、16-B、16-C
15、16 キーワードの抽出 予め指定したキーワードの出現状況をレポート。不適切な単語の使用状況の把握やサイト内での用語統一に。 17-A、17-B、17-C

(注)お客様のサーバー環境やコンテンツの状況によっては、適切な解析が行えない可能性があります。あらかじめご了承ください。

価格

(1) 一般価格(一般企業、事業者向け)

基本サービス(解析の実施、結果レポート提出)
総ページ数(HTML数) 価格
25,000ページ未満 500,000円
25,000ページ以上 個別お見積
オプションサービス(ページ数にかかわらず共通価格)
オプション内容 価格
1.結果説明会(※交通費別途) 50,000円
2.基本解析データ提供 100,000円
3.ディレクトリ別解析データ提供 150,000円
4.詳細解析データ提供 200,000円
5.キーワード検索
オリジナル辞書作成(※1単位:辞書5種類もしくは20単語)
150,000円
6.改善の方向性提示 150,000円

(2) 特別価格(自治体・公的機関向け限定)

基本サービス(解析の実施、結果レポート提出)
総ページ数(HTML数) 価格
2,500ページ未満 150,000円
2,500~5,000未満 200,000円
5,000~7,500未満 250,000円
7,500~10,000未満 300,000円
10,000~25,000未満 350,000円
25,000~50,000未満 400,000円
50,000~75,000未満 450,000円
75,000~100,000未満 500,000円
100,000~125,000未満 550,000円
125,000~150,000未満 600,000円
150,000ページ以上 700,000円
オプションサービス(ページ数にかかわらず共通価格)
オプション内容 価格
1.結果説明会(※交通費別途) 50,000円
2.基本解析データ提供 100,000円
3.ディレクトリ別解析データ提供 150,000円
4.詳細解析データ提供 200,000円
5.キーワード検索
オリジナル辞書作成(※1単位:辞書5種類もしくは20単語)
150,000円
6.改善の方向性提示 150,000円

※全て、管理費(上記金額の10%)、消費税別

本サービスに関するお問合わせ・お申し込み

本サービスに関するお問い合わせ・お申し込みにつきましては、下記担当までご連絡ください

アライド・ブレインズ株式会社(担当:目次)
電話:03-3261-7431 / FAX:03-3261-7432
Eメール:office@aao.ne.jp

A.A.O.公共機関ホームページ支援メニューのご案内

A.A.O.では、官公庁、自治体、独立行政法人、各種公共団体、民間企業などのウェブサイトのアクセシビリティ改善、ユーザビリティ改善などを強力にバックアップするサービスを行っております。

電話番号03-3261-7431
メールアドレス:office@aao.ne.jp

全ページJIS検証プログラムAion

ウェブサイト解析CRONOS2